欲しいスニーカーのはなしをする

栄とチーム8が好きなおたく主婦。末永桜花ちゃんオキドキ!

噛めば噛むほど味が出るものってなーんだ?

 

感無量とはこのことでしょうか。
昨夜友人との温泉の帰り道、TLを覗いたら「研究生バージョンで金の愛、銀の愛披露」という文言を見かけたので、気になってポジションを調べていたらそっとフォロワーさんが「おーちゃんセンターだよ」って教えてくれたので、もう見た瞬間涙がびゃっと出ました。

 

長かったような短かったような。

 

美浜海遊祭で研究生が披露した花火は終わらないで珠理奈ポジションつまりセンターだったこともあって、まあいうて次のシングル研究生バージョンではりょうはか楽々ポジにはなるだろうな…ってすっごく甘い見立てしてたんですよ。期待を裏切られたときのダメージってやっぱり慣れなくて、握手の売上的にはゼロポジションでも全然遜色ないのに、あえて考えないようにしてました。

でもやっぱりそうだった。私の考えっていつも甘ちょろで、今回はうまいこといい方向にいきました。

 

こう言っちゃいけないかもしれないし批判受けるかもしれないけれど、松井玲奈さんを思い出しますね。

 

f:id:yuica323:20160829133112j:plain

懐かしのSKE48発足当時の画像です。これ見ると松井玲奈さんって3列目の端っこ。あんまりこの頃のことを知らない人はびっくりするんじゃないだろうか。これって序列関係ないんじゃない?って言われますけど、よくよくメンバー見ると、だいたい前列にいる子は殆どそのままチームS結成時メンバーであるし、センターが珠理奈で、2番手にウィンブルドンオリメンセンター高井つき奈さんがいるし、もちろんあいうえお順ではないし…まあ2008年はCDデビュー前だし本当に初期の簡易的な序列だったかもしれないです。ただ実際S1stでは、比較的推されているポジションの子はユニット2つかあるいはスカひらにいるのですが、松井玲奈さんは良いとはいえなさそう(ユニットはクラスメイト、全体曲はオリジナルだと戸島花さんポジション)(そういえば玲奈さんって花ちゃんヲタだったよなあ嬉しかったんじゃないかな少し)

話がそれましたが、オーディション合格時から順風満帆な推されコースではなかったはずです。でもすぐに人気が出て当確を表し、2ndシングルでは2番手ポジションにのし上がっています。珠理奈はグループの顔として売りだそうとAKB48の選抜にも即入れていたので除外するとしても、やっぱりこの時から1番人気だったのは玲奈さんだったんじゃないかな~って思います。実際卒業した今でも活躍ぶりは特に調べなくてもわかるぐらいなので本当に凄いです。

 

ポジションってヲタクが論議しやすいし目に見える通知票みたいなもので一喜一憂してしまうんですが、やっぱり振り回されたらいけないかなって思います。今回推しがセンターまでのし上がってきたのは本当に嬉しいことだし、よくやった!って思うし、週末の握手会では目の前で私が泣いてしまいそうなくらい褒めたいって決めてるけれど、結局SKE48には瞳の中のセンターっていう素敵な言葉を生み出してくれた須田亜香里さんがいるので、彼女のそれに習って私も鋼の精神でこれからどう動いても末永桜花さんを応援していきたいなあって思いました。

 

とはいえ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!末永桜花ちゃん!!!!!!!!!!!!ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!おめでとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!リアルタイムでここまで上昇気流を感じながらヲタクやれるのは!!!!!!!!!!!!!!!ドルオタになって○○年ですがはじめてです!!!!!!!!!!!!!!!11だいすきだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

(最後くらいテンション高くしたかったまる)