読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しいスニーカーのはなしをする

栄とチーム8が好きなおたく主婦。末永桜花ちゃんオキドキ!

自分のことを自分が1番わかりたい

インフルエンザA型になったぞ~~~~~~~~~~~~~!!!!

 

前回のブログ書いた次の日(ていうか昨日)の朝起きたら、悪寒と全身倦怠感と咳と鼻づまりと関節痛のコンボ。やめて私のライフはゼロよ。朦朧としながら体温計で測るとエラー3回。ええ!エラー出るほど私の体温高いの?死ぬの?ってフラフラになっていたら横で見ていた旦那がその体温計を試しに自分で使っていた。結果エラー。なんじゃーい壊れてんのかーい!使うときに限って壊れるって不便すぎる。でも感覚的に38℃以上はありそうだったしさっさと内科に行きました。受付で出された体温計で測ると38.5℃。まあそうですよね。経験則で38℃以上あると関節痛がするしまあインフルかなって。鼻ぐりぐりってほじられる(痛い)検査をされ「8分後に結果でますからね」と言われたので、待合室で横山光輝水滸伝を見つけたからラッキーって読みながらまとうとしたんですよ。そしたら手に取った瞬間呼び戻された。どれだけすぐ結果でたんだよ。インフルエンザのA型でした。予防接種が効かないやつとか言ってた。なんじゃい!私は弱毒化してるはずの予防接種でも絶対体調おかしくなるんですが、仕事休みたくないしなあ~~~ってしぶしぶやったのに意味なかったじゃないですか。重症化しやすいB型は防げるから多少はね…っていう慰めが虚しい。

 

久しぶりにインフルエンザになった気がする。タミフルの他に対処療法的な薬をいっぱい出してもらった。私は処方された薬はすぐググるたちなので、今まで処方された薬は名前を覚えています。だって自分が飲むんだからある程度知識として合ったほうがよくない?去年手術受けたときも、退院のとき診療明細書で見た薬をググって自分に使われたものがどんな効果あったのか調べたほどです。あれ面白い。その時は静脈麻酔が効かなくてしんどい思いをした。お薬手帳という便利な制度があるおかげでまあ覚えてなくても済むんだけれど、不測の事態で病院行く時にもこういう薬飲んでましたって言えた方がいいし、みたいな。ただネットでググる知識なんて中途半端なそれだから、処方してくださるお医者さんに文句言ったりとかはしません、文句言う事態ってそんなないけど。せいぜいロキソニンイブプロフェンならどっちが良い?って言われた時、ロキソニンがいいでーす!って答えるくらいかな。ただ今回解熱剤として貰ったのがカロナールっていう安全性が高いお薬(言い換えると効果がおだやか)で、まあ私にはまったく効かない経験しかなかったからうへえ~~~って思っただけ。今回もそうだった。インフルエンザのときはロキソニンはだめらしいってのは知ってたから我慢しました。胃腸弱ってるしね!

 

14時~16時くらいが具合悪さと高熱のピークで、寝付くこともできずただ水分摂取する虫みたいな状態に。20時過ぎたあたりでふとした瞬間、あれ熱下がったかも?っていう自覚があって今現在まで熱は平熱のままです。節々の痛さと倦怠感は相変わらずですけど。それと咳と鼻づまりはまだ少しある。あとは食欲ないっていうより、食べたいけど食べたら吐くなこれ…っていう自覚があります。天下一品かカレー食べたいって友達のLINEに書いたら「絶対食べるなよフリじゃないからな」って叱られました。ですよね。月曜日まで外出禁止なので大人しく動画とTwitter見ながら療養します。推しとデート(個別握手)のクリスマスにかぶらなくてよかったな!

 

療養覚書でした。